卓球場を経営されているみなさまに
卓球にかかわる一つのカタチに大会運営を

P4MATCH

お問い合せはこちら

P4MATCHはこんな方におすすめ

大会開催したいけどよく分からない

開催までに必要なのはたったの
3STEPだけ!!
(1)まずは大会の会場を押さえよう!
(2)大会の詳細を決めて、P4MATCHの
フォーマットに必要事項を入力!
(3)当日は思い切り楽しもう!

準備に時間が掛かる

参加者からのFAX・電話対応ゼロ!
組み合わせを考える時間ゼロ!
プログラムの印刷・製本作業ゼロ!

大会当日が忙しい

毎試合ごとにP4MATCHのシステムが自動で勝率を計算して、
同じ位の実力の対戦相手を自動でマッチング!
なので、試合や審判係のコールが不要なのはもちろん、
実力伯仲の熱い戦いが経験できます!

雑務からの開放!
公正でミスの少ない運営をサポート!

参加者管理からの解放

参加者は大会ページから直接エントリーを行うため運営者はエントリーされた選手のリストを管理する必要がありません
もちろん参加者リストはいつでも確認可能定員管理、キャンセル待ち機能も備わっているためお断り連絡やキャンセル発生時の申込成立連絡などの事務的作業が不要
参加希望者が可能な限り参加可能になっています

参加費管理からの解放
(今年中に実装予定)

参加費は参加者があらかじめオンライン決済にて支払い済みのため運営者が参加費を直接管理する必要がほとんどなくなります
※会場でゆとり持ってチャージする方の対応などは発生することがあります参加費は大会開催後まとめてお支払いたします。

組み合わせ作成からの解放

組み合わせは大会開始時に当日棄権をした方を除いた状態で自動で作成されます。
当日作成され、スマホで確認するためプログラム作成、印刷も不要になります
更に組み合わせには各選手のレーティングポイントが参照され運営の方の知らない選手でも不釣り合いな組み合わせを回避するようになっています
今後は前回の大会成績、所属チームなども考慮した組み合わせが作られるようにバージョンアップしていきます。

大会進行管理からの解放

選手が各々試合状況を確認することができるため従来のように運営が選手を呼び出したり勝ち上がりの確認、空きコートチェックなどの管理が大幅に減少
時折確認が遅れてコートに入るのが遅れる選手がいるので空いてる台を見つけたときだけ割り当てられた選手、審判をコールすることで大会はスムーズに進行します。

結果管理からの解放

リーグ戦の大会では時折三つ巴で順位計算に時間を取られたり、時には間違った順位をつけてしまうことがありましたがそういった計算も自動で行われるため手間もミスもなくなります
また、結果はいつでも確認可能であるため運営者が改めてHPに載せるために結果を作成したり写真に収めてアップする等の手間は不要になります
更に、勝ち負けだけでなくスコアまで確認可能です

コストゼロで
スピーディーな大会準備・進行!

従来の大会でかかっていたコスト

作業が発生

メールやFAX、はがき、口頭での大会参加申込をエクセル管理。
複数人で受付している場合その関係者とのすり合わせ連絡など少ない時間ではあるがその都度作業が発生しトータルでは多くの時間を使っている

多くの時間

組み合わせ制作では参加者の多い大会になると複数人で何時間、何日かに分けて作られることもあり多くの時間を使っている

当日棄権

プログラムを印刷するために開催日の数日前にはプログラム作成するコスト、印刷コストが発生!
更に当日棄権が出た場合に組み合わせ変更を行ったりそれらの告知を行うため試合開始時間が遅れることもあり無駄な時間を使っている

行列

選手がいるかどうかを確認するためだけに朝行列ができ運営も選手ももったいない時間を使っている試合が始まってから「棄権でした」などもある

コール

試合結果を本部に伝え、本部は結果をプログラムに記入し次の試合の選手、審判がどのコートに入るかコールを行う。
コールされてから選手たちはコートに向かうためその間5分前後無駄な時間が過ぎ、時には次に入れる試合があるか把握できずに時間だけが過ぎている大会もよく見かけます

ここに挙げられたコストがゼロになる!

今までにない大会形式!!

従来ある形式

  • トーナメントは勝てない人には試合数が少なく楽しめない
  • リーグ戦は試合数はこなせるけれど実力差のある試合も少なくない

オリジナル形式を用意

  • リーグ戦のように試合数保証
  • トーナメントのように1回戦ごとに結果を出す
  • 1回戦ごとの結果に基づき勝率を計算し勝率近い選手同士がマッチングされる

この1回戦ごとにマッチングを行うことにより実力差の激しいマッチングが
激減しながら試合数を確保するという
今までにない参加者が充実感感じる試合を多く体験できる大会形式になっている
システムが進行管理することで可能な試合形式

P4MATCHに
参加した選手からは

大会開催したいけどよく分からない
準備に時間が掛かる
大会当日が忙しい

等々参加してわかる楽しさがこの形式は生み出してくれます
せっかく開催する大会ですから参加者が楽しんでもらえる大会を
開きたいという気持ちをバッチリサポートします

P4MATCHを
導入した感想

P4MATCHを使うきっかけ image-1
P4MATCHを使ってみて image-2
従来の大会との違い image-3
参加者からの声 image-4
こらから利用する人に向けて一言 image-5
東京選手権 LaboLive CM image-6

卓球に関わる
一つのカタチに大会運営を

こちらのページをご覧になっている方の中には卓球の指導者、卓球場の経営者の方が多くおられると思います。
指導した選手の成果を見る場所はご自身の管理外の大会という方が多くいらっしゃると思います。
近くに開かれる大会が少ない場合遠くまで遠征することも稀ではないのでは?
日頃の練習の成果を定期的に実感することでさらに成長する選手は多いです。
選手のためにも定期的に参加できる大会をご自身で開催してみませんか?
十分なものかの判断はできませんが収入にもなり指導者の支えの一つにもなると思います。
卓球場を経営していてどうしても空きの出る曜日、時間帯ございませんか?
大会というと1日かけて大きな体育館でというイメージがあるかもしれませんが
P4MATCHでは卓球台が2,3台でも。
平日通常営業後の19時から22時の経理業務時間帯でも。
卓球台が眠っている時間があるのならば
少人数の大会を開いてみませんか?
今までコストとして支払っていた時間が収入に変わります。
また大会は従来通ってくれるお客様以外にも参加してくれる方がおり、新規顧客の開拓にも一役買ってくれます。
またこのように通常とは異なる時間、曜日に大会が開かれることで従来の大会には参加しにくいお仕事の方の参加促され
より卓球を楽しむ場が増えるということは卓球界を盛り上げることにもつながると思います。
大会運営は仕事の中心にはなりませんが本業を支えてくれる新しい業務になり得ると考えています。

疑問のある方、興味の出た方
ぜひ以下にあるリンク&フォームから
ご連絡いただければと思います。

Facebookアカウントをお持ちの方は以下のURLからご連絡ください
1日以内には返信いたします
http://fb.me/msg/p4match

大会運営に関するお問い合わせフォーム

こちらは返信にお時間をいただくことがありますのでご了承ください。
遅くても4日以内には返信いたします
support@p4match.com